スペインサラマンカでの婚姻手続き

☆日本人とスペイン人がスペインサラマンカで結婚する手続きについて☆

 *各地域によって必要書類は異なります。法律や手続き方法はよく変更されるのでまずは、サラマンカのRegistro Civil(en la plaza de Colon)に行って必要書類の確認をしてください。


【必要書類】(2009年現在)


★スペイン人★


・Certificación literal de sus respectivos nacimientos.( Registro Civilでもらえます。)


・Certificación de Estado de cada uno( Regustro Civilでもらえます。)


・Certificación de recidencia de los mismos empadronamiento(Ayuntamientoもらえます。)


 スペイン人の書類ははっきり言って1時間もあれば全部揃います。本人じゃなくてもDNIのコピーがあれば誰でも申請可能。全て無料です。問題は日本人の書類の方・・・ということで説明していきす。


★日本人★


・Certificación literal de nacimiento (スペイン語の出生証明)→スペインで用意します。


・Certificación de capacidad matrimonial(スペイン語の独身証明)→スペインで用意します。


・Certificado de empadroamiento (住民票、スペイン語訳を付ける)→日本で用意します。


【日本での準備編】


1、市役所に行き、住民票(家族のではなく自分のだけでよい)1通、戸籍謄本(抄本でも良いが念のため私は謄本を用意)1通をもらう。


2.これらの書類を日本の外務省でアポスティーユ証明を付けてもらう。(郵送で1週間弱)


*戸籍謄本(アポスティーユつき)はスペインで出生証明と独身証明を出してもらう時に必要になります。どの書類も有効期限は3ヶ月です。念のためスペイン出発1ヶ月前くらいから準備を始めました


 参考までに


・在スペイン日本大使館 スペインにおける婚姻手続きについて


 http://www.es.emb-japan.go.jp/japones/seikatsu_konin.htm


・在スペイン日本大使館 窓口手続きのご案内 - 各種証明書について


 http://www.es.emb/-japan.go.jp/japones/consular_shomei.htm


・外務省 アポスティーユ申請について       http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/shomei/index.html#1_5


3.住民票の翻訳をする。(業者に頼まなくても自分なりでOK、ワード、エクセル等書式は何でもOK。詳しくは在日スペイン大使館領事部に連絡してみてください。) 参考までに私の翻訳を載せます。


4.住民票の翻訳証明書を発行してもらう。住民票と住民票の翻訳をスペイン大使館領事部宛てに送る。別途翻訳手数料を郵便為替で送る。(返信用封筒必要、あて先を記入し、140円切ってを貼付) 詳しくは領事館に連絡してきいてみてください。 Tel 03-3583-8533
(だいたい1週間から2週間くらいで返送)

【スペインでの準備編】
1.マドリッドにある日本大使館で出生証明と独身証明を申請する。(郵送可能)
 日本大使館領事部に電話をすると詳しく教えてくれます。(私の場合はメールでいろいろ教えてくれました。) 
◎出生証明(Certificado de Nacimiento) 
 本人がいつ、どこで出生したかをスペイン語で証明書を出してくれます。必要になるのは、3ヶ月以内の戸籍謄本か抄本、父母の名前の読み方。手数料必要(年度によって変更あり。HP確認要)
◎独身証明(Certificado de Capacidad Matrimonial)
 本人が独身婚姻の要件を備えていることをスペイン語で証明書を出してくれます。必要になるのは3ヶ月以内の戸籍謄本か抄本。手数料必要(HP確認要)
 
 私の場合は郵送で申請しました。宛名を書いた返送用封筒、戸籍謄本(抄本)1通、父母の名前の読み方等を記載したものを封筒に入れ、下記に郵送。別途返送料を証明料金に足してGiro Postalで送付。いずれにしても郵便局で全部やってくれます。万が一書類が届かないといけないので郵便書留(Certificado)で送りました。必要日数はだいたい2週間弱。
 宛名 SECCIÓN CONSULAR
    EMBAJADA DEL JAPÓN EN ESPAÑA
 宛先 C/SERRANO 109
   28006 MADRID
 
2、Registro Civilに行って必要書類をもらってくる。
3、全ての書類が揃ったら、Registro Civil に書類を提出。この時、結婚する本人と証人1人の同伴が必要。(身内でも友達でもOK) Civil結婚の場合、この時に結婚したい日にちを決定。早ければ、その週にでも♪ 
 私の場合はCivil結婚。市役所結婚は込み具合によっては時間がかかると聞いたので。観光ビザでスペインに入国したため、とにかく早く結婚したかったので、Civil 結婚に。2週間後に結婚日決定。
 Civil結婚とは・・Registro Civil内に結婚式用の部屋があり、そこで結婚。裁判官が条例を読み上げ、サインして、指輪の交換をして終了。終了後にLibro de Familiaが渡される。部屋は結構広いので30人くらいは呼べます。所要時間5分弱! 本当に簡単な結婚式で結婚してしまいました!
 日本でしっかり準備をしていけばスペインでビザの延長をしなくても充分婚姻手続きは完了します。時期にもよるけど。たぶん6月から9月にかけては混み合ってるんじゃないかな。
 次回は日本への婚姻手続き&スペインでの滞在許可書について案内します。 

 

Esta entrada fue publicada en ,,,. Bookmark the permalink.

Deja un Comentario