K-ronuts Donuts de Hojaldre / 新発売 パイ生地チョコレートドーナツ

En España la marca mas conocida de donuts, donas o rosquillas es Donuts de Panrico, los hay de varios sabores y durante muchos años podías encontrarlos a diario, frescos del día, tanto en kioskos como en supermercados y estaban buenísimos. Ademas de donuts fabricaban otro tipo de bollería, como pepitos o palmeras de chocolate. Tras un tiempo en el que empezaron a venderlos envasados y que no sabían igual, han vuelto a la receta clásica y de vez en cuando los comemos.
スペイン人の朝ご飯やおやつとして人気の一つがドーナツ。日本同様、スペインでもドーナツチェーン店が多数あり、豊富なバリエーションで人々から愛されています。が、それもマドリッドや大都市に行けば、の話。以前はサラマンカでもドーナツ専門店があったのですが、次々と閉店してしまい、今では1軒もないという状況。サラマンカの生活様式には合っていないのか・・。そういえば、大都市に行けば必ずある、KFCやスターバックスもサラマンカにはないし。
Hace unos días nos encontramos una novedad y no podía esperar a probarlos. Eran K-ronuts, no los había visto nunca y me decidí a comprarlos, estaban recientes y no pude resistir la tentación. Están recubiertos de chocolate y pepitas y cada uno cuesta 85 céntimos de euro. Compre una caja de 4 para compartir y al día siguiente los probamos para desayunar.
じゃあ、サラマンカの人はドーナツを食べないのか?いえいえ、そんなことはありません。スーパーへ行けばドーナツは売っていますし、種類も豊富なのでこれらを買うこともできます。ただ4~6個入りパックで売られているので、仕事の合間や小腹が空いたときにちょっとだけ食べたいサイズではありません。そこで地元民はどうするかというと、KIOSKO(新聞や雑誌、小袋サイズのスナックやグミが売られている店)へ。実はここ数年、KIOSKOで工場直送ドーナツが売られるようになり、その値段も格安(1個40円)。工場直送だから、作りたてを食べることができ、中の生地はふっわふわ、外にコーティングされたシュガーやチョコレートはベタツキ感がなくサクサク。初めて食べたときの感動は今でも忘れられません。ただ包装されていないため、配達日翌日や翌々日になるとその味は衰え、生地も硬くなっていきます。そこで私を含めドーナツ通は工場からお店に配達される日を知っていて、その日を目指してKIOSKOに買いにいきます。
Fue interesante y lo repetiré, hay que celebrar que se vuelva a vender el como antes, reciente a diario. Ojala volviesen a fabricar los triángulos de chocolate.
そこで、最近新しいドーナツを発見!それも、パイ生地を使ったドーナツで、チョコレートがコーティング。ドーナツ好き、そしてパイ好きの私。これは食べてみないではいられない!


えn

美味しい!の一言。中のパイ生地はサックサク、そしてチョコレートとの相性バッチリ。値段は通常のドーナツの2倍ほどですが、それも納得の味。リピート間違いなし。

Esta entrada fue publicada en ,,. Bookmark the permalink.

Deja un Comentario